iPodclassicのバッテリー交換は、千葉四街道市の【iFC千葉四街道店】にお任せ下さい!!

皆様こんばんは、iPhone修理・iPod修理・iPad修理・パソコン修理でお馴染みのiFC千葉四街道店です。

今日は寒いですね~暗くなって一気に冷え込んできました。

こう冷え込んでくると、iPhoneやiPod達はとっても大変なんです。

バッテリーが弱っていると突然電源が落ちたり電源が全く入らなくなったりします。

本日は、千葉県成田市よりiPod修理依頼がありましたのでご紹介させて頂きます。

機種は、iPodclassic第6世代です。

最近本当に依頼の多い機種ですね。iPodclassicを利用されている方は結構いらっしゃるんですね。

今回も使用中に突然電源が落ちてしまうとのことでお預かり致しました。

実際に端末を拝見させていただくと、ハードディスクからの異音が確認できました。

しかし正常に起動し動作もします。今回はバッテリー交換のみを行って様子を見ていただくことになりました。

それでは分解していきましょう。

iPodclassic第6世代の分解は本当に気を遣います。

ネット上にも自己修理に失敗して液晶を割ってしまったなどのブログ記事を見掛けます。

フレームも少し歪んでしまうので作業完了後の組み立て前にしっかりと修正します。

はいバッテリーが外れました。

青い塊がバッテリーですね。子供の頃に良く買っていた駄菓子の10円ガムより少し大きくしたくらいの大きさです。

我が家の末っ子が小学生の頃、隣町にある駄菓子屋さんに連れったことがあります。

遠足のおやつ、300円分を買いに・・・(笑)風情のある店内、小さいものがたくさん買えることに大興奮でした。

昔は良く通ったなぁ~

すみません、話が逸れてしまいました(汗)

はい無事に交換が完了しました。

交換後、しばらく音楽を再生して様子を見ましたが電源が落ちることはありませんでした。

お客様にはハードディスクから異音がしていることもお伝えし、近い将来ハードディスクがクラッシュする可能性がある旨をお伝えしました。

その時は当店の看板メニューとなっている「iPodclassicのSD化」をお願いします。(笑)とおっしゃってお帰りになりました。

このように当店では、iPodclassicの電池交換も対応します。

他店で断られてしまったお客様、是非一度当店にご相談ください。

全力で対応させて頂きます。

 

゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+

 

  iFC千葉四街道店 ~iPhone Fix Center~

   千葉県四街道市四街道1-4-9 ブルースカイタワー1F
  TEL:0120-638-119
 

゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+