iPodTouchの電池交換は、【iFC千葉四街道店】データもそのまま!ゲームデータ・音楽データも消えませんよ!!

皆様こんばんは、iPod修理でお馴染みのアイフォンフィックスセンター千葉四街道店です。

本日は、千葉市若葉区よりiPod修理のご依頼がございましたのでご紹介させて頂きます。

遠方よりご来店頂きありがとうございます。

機種は、iPodTouch第5世代です。

iPod修理は、対応してくれるお店が少ないですからね。

こちらのお客様も千葉駅前の某修理店へ持ち込んだところ、「ウチでは対応できません。iPodの修理をしてくれるお店は都内に数店舗しかないです。」と言われたそうです。

ウチは都内ではないですがね・・・同じ千葉県です。

修理の内容はバッテリー交換ということでした。

充電器を繋いだ状態でないと、直ぐに電源が落ちてしまうとのことでした。

バッテリーの劣化により充電が出来ない状態ですね。

IMG_2715

このように充電器を繋いだ状態であれば起動しきちんと使えます。

一度充電器を外してしまうと・・・すぐさま電源が落ちてしまいます。

iPodのバッテリー交換は、iPhoneと違い簡単には交換ができません。

iPod修理が出来ないところは、iPad修理も受け付けないですね。

バッテリー自体が、ロジックボードにハンダ付けされています。

このことから修理が出来ないお店が多いわけです。

しかし当店ではキチンと修理可能ですよ!お任せ下さい!!

IMG_2716

このようにハンダ付けされています。

ハンダは3箇所ですが、不慣れな方ですと間違いなく壊します。

パターンごと剥がしてしまうのです。

キチンとした作業を行うには、やはり工具が必要です。

工具があっても工具を使いこなす技術と経験が必要です。

このことから同じiPhone修理店でもiPod修理は受け付けないことが多いのです。

IMG_2717

はい、このようにバッテリーを剥離します。

左側が剥離したバッテリーで右側が新品バッテリーです。

IMG_2718

上記画像は、組み込みが完了した状態です。

ハンダ付けも完了しております。

ハンダ付けポイントには、必ずカプトンテープにて保護しましょう。

このカプトンテープも粗悪品がありまして・・・当店で使用しているテープは、高級品を使用しております。

 

IMG_2719

はい、外したフロントパネルを組み込んで修理完了です。

充電器を繋がなくても正常に起動しています。

充電器を繋ぎ充電が出来ることもキチンと確認済みです。

iPodTouchのフロントパネルは、両面テープで固定されているだけなので、この後で再圧着のための時間を数十分頂くことになります。

 

このように当店では、他店で断られた作業も出来る限りお受け致します。

お困りのお客様は、エリアトップクラスの設備・技術力の当店へ是非ご相談ください。

全力で対応させて頂きます。

 

 

゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+

 

  iFC千葉四街道店 ~iPhone Fix Center~

   千葉県四街道市四街道1-4-9 ブルースカイタワー1F
  TEL:0120-638-119
 

゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+゚☆+.゚☆+
 

JR総武本線「四街道駅」北口より徒歩2分
東関東自動車道「四街道IC」より約3km

只今当店では、ご不要となりましたiPhone・iPad・iPodの買取を行っております。

残債あり・ジャンク品でも買取可能です。

是非当店へお譲り下さい。