皆様こんにちは、iPhone修理でお馴染みのアイフォンフィックスセンター千葉印西店です。

本日は、印西市よりiPhone修理のご依頼がございましたのでご紹介致します。

機種は、iPhone5Sです。

修理と言っても、物理的な破損ではございません。

標題でも記載させて頂いたとおり、今話題のiOS9.3へのアップグレード、アクティベーションができなくなり文鎮化してしまったiPhoneの修復依頼です。

ここ最近のiOSのアップデート、失敗ばかりですね・・・Appleさん大丈夫ですか!?

昨年のiPhone6Sの初期ロットに搭載されていたiOSもトラブルが起きました。

ご来店頂きましたお客様は、既に3日間iPhoneが使えない状態だったとのことでした。

幸いなことに電話を受けることは出来ます。しかし発信することはできません。

電話が使えないということであれば、ただの鉄屑に過ぎません。

早急な修復が要求されます。

実は、こちらのお客様は、2日ほど前に一度来店されておりましてその際には、合っているだろうAppleIDのパスワードを通らないので数回入力し、ロックが掛かってしまった状態でした。

その為、時間を置いて再度来店して頂いた経緯となります。

パスワードのリセットを行うよう作業を進めました。

しかし最悪なことに「2ファクタ認証」を設定されておりました。

「2ファクタ認証」とは、Apple ID のセキュリティ対策を二重にして強化し、Apple に保管いただくすべての写真、書類、その他の重要なデータにお客様ご本人だけが、ご本人のデバイスに限りアクセスできるようにする認証方式です。

これを設定すると、万が一iPhoneで通話ができない状況やSMSが使えなくなった時に打つ手が無くなってしまいます。

セキュリティーを強化するのも善し悪しです。

今回のケースは、アクティベーションが出来ない状態で電話の着信は可能なので、難なく問題は解決できました。

Appleでは、この問題を修正した「iOS9.3.1」を数日以内に発表するとしています。

iOS9.3のアップグレードをご検討中のお客様は、iOS9.3.1の発表を待つことを推奨致します。

 

IMG_2784

 

iOS9.3の文鎮化問題でお困りのお客様は、是非ご相談下さい。

全力で対応させて頂きます。

 

iPhone修理アイフォンフィックスセンター千葉印西店

千葉県印西市小林3917-3

TEL 0120-638-119

 

只今当店では、「docomo」のiPhoneを高額にて買取中です。

ご不要となりましたiPhoneを是非当店へお譲り下さい。