皆様こんにちは、アイフォン修理でお馴染みのアイフォンフィックスセンター千葉印西店です。
先日、千葉県鎌ヶ谷市よりアイフォン修理のご依頼がございましたのでご紹介させて頂きます。機種は、iPhone5Cです。

 

標題の通り、5Cが持っている持病ですね・・・バッテリー膨張です。

IMG_3172 IMG_3173

 

ご覧頂いたとおり、液晶パネルが浮き上がっていますね。
こちらのお客様、修理のお問い合わせを頂いた際には「ホームボタンが効かなくなった」とお問い合わせを頂いたんですね。
お電話で状況をヒアリングしホームボタンの故障ではなく、バッテリー劣化による膨張が原因と断定しました。

IMG_3175 IMG_3176

 

今回のような症状は、iPhone5とiPhone5Cに共通する症状となります。
同じiPhone5系でもiPhone5Sは、構造が異なりますので今回のようなバッテリー膨張によるホームボタンの不具合症状は発生しません。
今回は、タッチパネルにも異常が出ておりましたのでフロントパネル交換も行いました。
早期発見できればバッテリー交換のみで修理完了したと思います。
このトラブル、膨張していることに以外に気が付かないんですよ~。
最後に当店推奨の強化ガラスフィルムを貼り付けさせて頂きまして、作業完了となりました。

 

このように当店では、お電話である程度の診断を行います。
これは経験が物を言いますが、数をこなしている当店であればある程度は判断できます。
お電話でのご相談は無料なので、お困りの際は是非当店へご相談ください。

 

アイフォン修理のアイフォンフィックスセンター千葉印西店
千葉県印西市小林3917-3
TEL 0120-638-119

 

Android端末の買取も始めました!!
Xperia・Galaxyに限りますが、ご不要となりましたスマホをお持ちのお客様は
是非当店へお譲り下さい。